忍者ブログ
| Home | About | はじめに | アーティスト別一覧 | ジャンル別一覧 | 歌詞 | Other |
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



I don't care

Say my name, and his in the same breath, I
僕の名前を言ってごらんよ そのままあいつの名前も言ってみて

Dare you to say they taste the same,
どっちも同じようなものだって君は言うはずだ

Let the leaves fall off in the summer
真夏に木の葉を落としたっていいじゃないか

And let December glow feel flames
そして12月を真っ赤な炎で照らして

Brace myself and let go,
自分のことを思い切り叱り飛ばす

Start it over again in Mexico
もう一度メキシコでやり直してみるよ

These friends, they don't love you
だってここにいるのは僕を愛してない友達ばかり

They just love the hotel suites, now
みんなが好きなのはこのスイートルームなんだよ


I don't care what you think
君がどう思うかなんて知ったこっちゃない

As long as it's about me
だってこれは僕のことだしね

The best of us can find happiness In misery
僕達にとってよかったことは
 こんな酷い状況の中でも幸せを見つけられることかな


Oh, take a chance, let your body get a tolerance,
賭けてみたらいいよ その身体で耐えられるならね

I'm not a chance, but a heat wave in your pants
僕にはチャンスじゃないよ だけどまるで君の中みたいに熱いね

Pull a breath like another cigarette,
煙草を吸うようにゆっくり息をついて さあ手の内を明かしてよ

Palms up, I'm trading 'em
僕はそれと取引することにするよ


I'm the oracle in my chest,
自分の中にあったお告げ

Let the guitar scream like a fascist,
ギターをファシストのようにかき鳴らして

Sweat it out, shut your mouth,
耐えて 余計なことなんて言わなくていい

Free love on the streets, but
道端じゃいくらだってただで愛し合える

In the alley and I ain't that cheap, now
だけど一本路地にはいれば僕はそんなに安くないんだよ


Said-a, I don't care just a-what you think,
君がどう思ったって知らないって言っただろ

As long as it's about me,
自分のこと以外はどうだっていいんだよ

You said-a I don't care just what you think,
だいたい君が先に言い出したんだろ

As long as it's about me,
私のこと以外はどうでもいいって

You said-a I don't care
君は知らないって言ったんだ

You said I don't care
知らないって言った

Said I don't care,
僕だって同じことを言っただけだよ

I don't care
知らないよ

I don't care
もう君の事なんて

I said-a I don't care
僕にはどうでもいいことだったんだ
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog Template by CHELLCY / 忍者ブログ / [PR]